原状回復工事

HOME

原状回復工事

賃貸マンション、アパートの退去後の原状回復工事について

クロスや床材の張り替え、畳・障子の交換、ハウスクリーニング、建具の修理、網戸の張替え、フローリングのキズ・凹凸補修など、入居者の退去後の原状回復工事は幅広くあるので、古い物件ともなると、毎回の工事の手間には目を見張るものがあります。
当社は、そのような負担をなるべくかけずにコスト削減の提案をしたいと思います。

オーナー様へご提案

キレイな内装になるだけではなく、優れた効果のある資材で 次からの工事を手間無く有効なものとすること 

たとえば、汚れが落ちやすいクロスに張替え、次の原状回復工事の時には張替える必要がなくなる。そのような優れた性能を持つものに張替えることをご提案します。
従来のクロスは、一度汚れたり、傷が付くと全て張替える必要がありました。しかし、当社の扱う『汚れが落ちる張り紙』は、材料を常に保管しておくため、一部分の傷も直せます。また、落ちない汚れに関しても10年間の保障を行うことで、通常のクロスよりもランニングコストが3分の1にすることが可能となりました。

クロスの張替え

before
after